コラム

2021年 バスケの大学おすすめ動画 10選

こんにちは、三原です。

明けましておめでとうございます。この記事を書いているのは2022年1月3日です。

わたしは「バスケの大学」という名前で、2019年から情報発信をしています。

現役のバスケ指導者として、常日頃から勉強をしているのは当然ですが、その頭の中を自分だけで抱え込むのではなく、文章や動画にしておくことが良いと思ったからです。

わたし自身の記憶も強くなりますし、同じ悩みを持つ指導者の方にプラスになればと思って。

おかげさまで多くの方に見ていただくようなチャンネルになりました。

 

そしてYouTubeの内容をブログにもまとめています。バスケの情報発信としては、日本一です。

https://twitter.com/coach_manabu/status/1282894075197132801

 

 

さて、昨年の1年間で、YouTubeのメインチャンネルは141本の動画をアップしました。

そしてラジオ局では、1月24日から毎日更新しまして、341本の動画をアップしています。

われながら、かなりの数ですね。。。

ということで、2021年に出した動画のおすすめをこの記事でまとめました。

ぜひチェックしてみてください!

メインチャンネルのおすすめ動画

バスケの大学・メインチャンネルでは、毎週火曜日の18時に動画をアップしています。

週に1回の番組です。

主に戦術の解説で、中高生やミニのチームにも活用できるように、わかりやすい内容にまとめています。

2021年は、シリーズもので

  • ファンダメンタル講座
  • 戦術講座
  • チームづくり講座

という連載をしました。

順番に見てもらえると、ゼロからチームづくりができるようになっています。

その中でもおすすめの動画は次の通りです。

【1】試合はどこを見る?

コーチが試合を見るときに、どんなことを気をつければいいのか。それを解説しています。

ごちゃごちゃに見えるものを分解できるのが、良いコーチの視点だよ。というお話です。

 

【2】ボトムアップのチームづくり

生徒主体のチームづくりにわたしは取り組んでいます。

ボトムアップという理論で、それを紹介した動画です。

より詳しくは、この記事にまとめてあります。こちらもぜひ!

「ボトムアップ」で高校バスケチームを作るためにやった6つのこと「選手が主役」のボトムアップ型指導。それを高校バスケチームに取り入れて約1年が経ちます。今までわたしが行ってきたことをこの記事でまとめました。指導者の方には、参考になれば幸いです。...

 

【3】ジャンプシュート

シュートフォームに関して、練習方法も含めて、1本の動画にまとめたものです。

これを見れば、初心者でも練習できるようになってます。

シュートはニーズが高いですからね。人気の動画です。

 

【4】ボールキープドリル

ドリブルなし2対2の話です。

ピボットが自由自在に踏めることが、上達への近道。

尊敬する吉井四郎さんの理論です。

 

【5】日本代表女子の5アウトオフェンス

2021年、最も再生された動画がこちらです。

オリンピックで銀メダルを取った日本代表女子チームのオフェンスを解説しています。

長時間の動画なので、まとめのブログも読んでみてください。

バスケットボール日本代表女子の戦術「5アウト」モーションオフェンスを解説します 【祝!2020東京オリンピック銀メダル】2020東京オリンピック。日本代表女子バスケットボールは、銀メダル獲得という快挙を成し遂げました。小さくても勝てるための工夫。それを支えるチームプレイ。そういった戦術をわたしなりに分析し、解説します。5アウトのモーションオフェンスです。この記事が日本のバスケ指導に役立つことを願っています。...

 

【6】絶対に覚えるべき オフェンス7原則

NBAで一躍有名になった「トライアングルオフェンス」生みの親、テックス・ウインターの理論です。

どんなタイプのオフェンスにも大事な7つの原則を、わかりやすく説明しています。

 

【7】見本ができないコーチは?

これは新チャンネル「ラジオ局」につながるスタイルの放送です。

なかなかいいことを言ってますww

見本ができないコーチは、うまい子に見本をさせましょう。そして「なぜうまいのか」を解説するのが仕事ですよ。というお話です。

 

ラジオチャンネルのおすすめ動画

さて、以上がメインチャンネルでしたが、実はそれ以上に力を入れてるのがラジオ局です。

ラジオといっても、YouTubeでアップしてます。

こちらは毎日更新で、約10分くらいの動画です。

基本的には音声だけなので、画面を見る必要はありません。

  • 移動しながら
  • 作業しながら
  • 筋トレしながら

聞き流しでバスケのお勉強をいっしょにしませんか?という放送になってます。

その中から、お気に入りの放送を3つ紹介しますね。

【8】勝つためには1対1をするな

コーチなら誰でも「攻めろ!」「やれ!」と檄を飛ばしたことがあるはず。

わたしもそうです。

でも、それって冷静に考えると違うよね。って話です。

強いチームに勝ちたいなら、個人よりチームプレイに徹しないと勝てませんよね。

 

【9】練習紹介 2ドリブルパス

音声だけでも、練習の紹介をしています。

この「2ドリブルパス」はNBAサンアントニオ・スパーズで有名になったドリルです。

この放送は、とってもみなさんに好評でした。

 

【10】とても有名は「つぼ」の話

ラジオ局では、バスケの話だけでなく、モチベーションアップにつながるような話もしています。

この「つぼ」の話は、ひろゆきさんとかもよくする、有名な話です。

もし聞いたことないって方は、ぜひこの放送を聞いてみてください。入学式とか、節目のときに子供たちにしてあげると、役に立つお話です。

2022年もよろしくお願いします!

ありがとうございました。

2022年も、バスケ指導者で日本一の情報発信を目指してがんばっていきます!

特にラジオ局は毎日更新ですので、ぜひお聞きください。

また、ブログもアップしますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

最後までありがとうございました。三原学でした。それでは、また!

ABOUT ME
三原学
三原学(みはらまなぶ)。1981年東京都生まれ。安田学園中学校高等学校教諭。同校高校男子バスケットボール部ヘッドコーチ。「ボトムアップ思考」による選手主体のチームづくりを目指す。また、YouTubeやブログでわかりやすく戦術を解説する「バスケの大学」を運営。日本バスケットボール協会公認B級コーチ、B級審判員。早稲田大学大学院修士課程(人間科学)修了。
バスケの大学メルマガ

記事を最後までお読みくださり、感謝しています!

このブログをお読みのあなたは、きっとバスケの悩み、特にチームづくりのことでいろいろと悩んでいることでしょう。

そんなあなたはぜひ「バスケの大学メルマガ」をのぞいてみてください。

同じように指導に悩み、解決してきたわたしが、チームづくりのノウハウをお伝えします。

最初の1通目で「練習メニューの作り方」という特典動画もプレゼントしてます。

無料メルマガ講座
を見てみる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です