Voicy&インスタ

小学生にはとにかくドリブル #124 24-1-5

こんにちは、三原です。いつもありがとうございます。

この記事はラジオの原稿です。

この放送は、Voicyでお話ししています。ぜひお聞きください。

 

ドリブル全盛の時代

最近のバスケは、短時間、効率化が進み、パスよりもドリブルワークが多いです

オンボールスクリーンや、ハンドオフが多いことがトップレベルの戦術でも見られます

そんなトップ選手にあこがれて、ドリブルがうまくなりたいという子どもが増えたように思います

実に良いことです

パスワークだけではいけない

わたしはメルマガで、オフボールの大切さを語っています

ドリブルなしの練習をおすすめしています

しかし、初心者の多いミニバスや中学生には、むしろその逆で、ドリブルをたくさんやった方がいいと思っています

最初からパスばかりだと、個人技能がうまくならないからです

パスも大事ですが、ドリブルを増やした方がいいと思っています

ボールは友達

有名なサッカーマンガの「キャプテン翼」

「ボールは友達」という名言があります

ずっとボールとともに過ごして、ドリブルを24時間している

これがうまくなる原点です

マイボールを持ち、ボールを友達にすることがとても大切です

ボールをキャッチすること

ドリブルがうまくなると、ボールをキャッチすることを覚えます

キャッチできれば、投げるのもうまくなります

つまり

  1. ドリブル
  2. キャッチ
  3. パス

がうまくなる順番です

ドリブルを最初にやるべきです

一人で練習できる

ドリブル最大の魅力は、たったひとりでも練習ができることです

ボールさえあれば、家でも外でもできます

最近はYouTubeなどでたくさんの動画が出ています。自主練にはうってつけです

一人で練習して、うまくなる実感を得るには、ドリブルは最適です

ボールを見ない

ドリブル練習で気をつけることがあるとすれば

  1. ボールを見ない
  2. 左手を倍やる

この2点です

まずはボールを見ないことです

失敗してもいいので、ボールを見ないでドリブルする習慣を、最初から身につけましょう

左手を倍やる

利き手が右の場合、です

利き手ばかり練習するのはやめましょう

むしろ意識的に、左手を倍やるのです

不思議なことに、右手はまったく練習しなくても、左手ばっかり練習すると、右手も自然とうまくなります

そしてこの逆はありません

ぜひ左手を倍練習してください

最後にお知らせ

ありがとうございました。

バスケの大学では、指導者の悩み解決になるお話を無料メルマガで発信しています。

最初の1通目でプレゼント動画もありますので、ぜひこれを機にメルマガの登録をよろしくお願いします。

無料メルマガ講座はこちら

 

YouTube「バスケの大学」では、ラジオだけでは伝わらない図などを使った戦術解説をしています。

週に1~2本の放送をアップしているので、ぜひこちらもチェックしてください。

最後に、バスケの大学「研究室」では現在進行形で手掛けている最新のチーム作りについて、ほぼ毎日三原が記事を投稿しています。

  • ここでしか書けない話を共有したり
  • メンバーさん全員の質問に真剣に答えたり
  • 月に1回のオンライン勉強をやったり

しています。もし興味のある方は案内ページを一度のぞいてみてください。

バスケの大学「研究室」 ご案内 こんにちは、三原です。 いつも「バスケの大学」をありがとうございます。 バスケの大学には「研究室」というコミュニティ...

最後までブログをお読みくださり、感謝しています。

ありがとうございます。

三原学でした。それでは、また。

追記

アマゾンの電子書籍(kindle)で本をたくさん出しています。

わたしの作品一覧はこちらです

ちなみに、アマゾンアンリミテッドの方はすべて無料で読めます。

あと、アマゾンといえば、耳で聞くオーディブルもおすすめです。

無料キャンペーン中にダウンロードした本は、ずっと聞き続けられるので、お試しすることをおすすめします

ABOUT ME
三原学
三原学(みはらまなぶ)。1981年東京都生まれ。安田学園中学校高等学校教諭。同校高校男子バスケットボール部ヘッドコーチ。「ボトムアップ思考」による選手主体のチームづくりを目指す。また、YouTubeやブログでわかりやすく戦術を解説する「バスケの大学」を運営。日本バスケットボール協会公認B級コーチ、B級審判員。早稲田大学大学院修士課程(人間科学)修了。
バスケの大学メルマガ

記事を最後までお読みくださり、感謝しています!

このブログをお読みのあなたは、きっとバスケの悩み、特にチームづくりのことでいろいろと悩んでいることでしょう。

そんなあなたはぜひ「バスケの大学メルマガ」をのぞいてみてください。

同じように指導に悩み、解決してきたわたしが、チームづくりのノウハウをお伝えします。

最初の1通目で「練習メニューの作り方」という特典動画もプレゼントしてます。

無料でメルマガ講座を購読する!

 

チームづくりのコツを無料で学べる!
詳細はコチラ
チームづくりのコツを無料で学べる!
詳細はコチラ