YouTube原稿

【バスケ初心者向け】ジャンプシュートのフォーム

こんにちは、三原です。いつもありがとうございます。

この記事はYouTubeの原稿です。

こちらの動画をぜひご覧ください

 

ジャンプシュート

バスケットボールで最も大切な技術はジャンプシュートです

ジャンプシュートの成否が、そのまま勝敗を決めます

ジャンプシュートがどの距離から打てるか、誰が打てるのかによって、そのチームが行える戦術も決まります

初心者向けのフォームをお伝えしますが、上級者も同じです。くり返し練習をして、基礎を徹底してください

上にのびたければ、基礎を固めるしかない

日本で一番高い建物は何でしょうか?

それは東京スカイツリーです

634m、世界有数の高層建築物です

では、

地下に最も深く基礎杭が打たれた建物は何でしょうか?

それも東京スカイツリーです

地下50mの基礎杭が支えています

高い建物ほど、地下に深い基礎が必要なのです

このことから

上に伸びたければ、基礎を固めるしかない

の考え方をバスケットボールにも置きかえるべきです

 

フォームが大事な3つの理由

シュート、パス、ドリブル、ディフェンス、

すべてにおいて基本のフォームがあります

良い選手に共通しているのは、フォームがきれいなことです

一流選手ほど独特なフォームではあるものの、基本姿勢、型はしっかりと抑えていて、考えなくても体が勝手に動く「習慣化」になるまで徹底されています

フォームが大事な3つの理由は、次の通りです

  1. 再現性が高い。同じ動作をくり返せるので、結果が安定する
  2. 疲れない。無駄な動きがなくなるので、体力を消耗しない
  3. 怪我をしない。体に負担がかからないので、選手生命が長くなる

シュートフォームの基礎

リングは45cm、ボールは22cm。左右にずれないことをまず考える

ボールは右肩、右目の上に構える

親指と小指を広げてボールをつかみ、安定させる

肘を伸ばしてフォロースルーする

「親指→小指→薬指→中指→人差し指」の順にボールが離れる。ただし、中指が一番長いので、中指と人差し指はほぼ同時になる

右手の人差し指から、右足の親指まで結ぶ線を「シューティングライン」という。このシューティングラインを直線にする

ジャンプして、最もバランスが安定する「最高到達点」でボールを放つ

というお話です

原稿はインスタにもアップしています

ぜひあわせてご覧ください

最後にお知らせ

ありがとうございました。

バスケの大学では、指導者の悩み解決になるお話を無料メルマガで発信しています。

最初の1通目でプレゼント動画もありますので、ぜひこれを機にメルマガの登録をよろしくお願いします。

無料メルマガ講座はこちら

 

ラジオのVoicyでは、バスケの話を毎朝放送しています

移動中、作業中、何かをしながら聞き流しで学べるようになってます

ぜひこちらもフォローよろしくお願いします

最後に、バスケの大学「研究室」では現在進行形で手掛けている最新のチーム作りについて、ほぼ毎日三原が記事を投稿しています。

  • ここでしか書けない話を共有したり
  • メンバーさん全員の質問に真剣に答えたり
  • 月に1回のオンライン勉強をやったり

しています。もし興味のある方は案内ページを一度のぞいてみてください。

バスケの大学「研究室」 ご案内 こんにちは、三原です。 いつも「バスケの大学」をありがとうございます。 バスケの大学には「研究室」というコミュニティ...

最後までブログをお読みくださり、感謝しています。

ありがとうございます。

三原学でした。それでは、また。

追記

アマゾンの電子書籍(kindle)で本をたくさん出しています。

わたしの作品一覧はこちらです

ちなみに、アマゾンアンリミテッドの方はすべて無料で読めます。

あと、アマゾンといえば、耳で聞くオーディブルもおすすめです。

無料キャンペーン中にダウンロードした本は、ずっと聞き続けられるので、お試しすることをおすすめします

ABOUT ME
三原学
三原学(みはらまなぶ)。1981年東京都生まれ。安田学園中学校高等学校教諭。同校高校男子バスケットボール部ヘッドコーチ。「ボトムアップ思考」による選手主体のチームづくりを目指す。また、YouTubeやブログでわかりやすく戦術を解説する「バスケの大学」を運営。日本バスケットボール協会公認B級コーチ、B級審判員。早稲田大学大学院修士課程(人間科学)修了。
バスケの大学メルマガ

記事を最後までお読みくださり、感謝しています!

このブログをお読みのあなたは、きっとバスケの悩み、特にチームづくりのことでいろいろと悩んでいることでしょう。

そんなあなたはぜひ「バスケの大学メルマガ」をのぞいてみてください。

同じように指導に悩み、解決してきたわたしが、チームづくりのノウハウをお伝えします。

最初の1通目で「練習メニューの作り方」という特典動画もプレゼントしてます。

無料でメルマガ講座を購読する!

 

チームづくりのコツを無料で学べる!
詳細はコチラ
チームづくりのコツを無料で学べる!
詳細はコチラ