Voicy&インスタ

負けた直後のミーティングは必要ない 24-1-10 #128

こんにちは、三原です。いつもありがとうございます。

この記事はラジオの原稿です。

この放送は、Voicyでお話ししています。ぜひお聞きください。

 

タイミング

各地で新人戦など、大会が始まりました

勝ったチームも、負けたチームもあります

「負けた後の指導が大事」とよく言われます

そのときに、指導の内容も大事ですが、伝えるタイミングがもっと大事だと思っています

試合直後

試合が終わると、だいたいTOとかの当番があって、それが終わった後に解散になります

解散のときに、全部員が集まって、先生が一言いうのが普通の流れですね

わたしは、ここでの話はできるだけ短くして、なるべく早くその日は解散させたいと考えています

選手は疲れている

負けた試合の後は、だいたいの選手が疲れ果てています

体力的に疲れ果てているのもそうですが、精神的にも「悔しい」「こんなはずじゃなかった」という状態なはずです

ある種の異常心理のときは、時間をおかないことには冷静に話を聞くことができません

コーチも興奮している

ベンチで指揮を執ったコーチも同じように異常心理なはずです

感情の上下が大きな試合後は、その時に思ったことが冷静な判断ができません

試合直後に長々と話をすることは、コーチ自身も冷静な話ができないうえに、選手たちは頭に入らないという最悪な状況です

生徒同士で振り返る

私のチームで行っているのは、まずはかんたんに生徒同士で振り返りをすることです

日頃の練習で、練習前にゴール設定のミーティング、練習後にふり返りのミーティングをしていますので、これは日常の習慣でもあります

解散までの1時間ちょっとの時間に、生徒同士で短時間でもいいのでふり返りをすることは、コーチが一方的に伝えるだけよりもよっぽど効果的だと思います

数字、映像を見る

わたし自身、試合中に「全然だめだな」と思っても、後で動画を見返すと、それなりに良いプレーができていると感じることがよくあります

またはその逆もよくあります

家に帰ってから、冷静になって動画を見ることは、正確なふり返りをするために欠かせません

できれば数字も見て、客観的に試合を振り返るべきです

それぞれの意見を持ち寄る

試合後の初回の練習前に、コーチと選手たち、それぞれの意見を持ち寄ります

今の時代は動画もシェアしやすいので、選手たちもそれぞれの時間に動画を見ておき、自分なりの「ここはこうすべきだった」という意見を持っておきます

コーチ、またはキャプテンがファシリテーターになり、課題解決のための新たな目標を立てます

試合直後に長々と説教して、次からいきなり練習、というより、このようなミーティングをした方がよっぽど効果的です

 

今日の参考文献

今日の参考文献はこちらです。

ぜひ手に取ってお読みください。

最後にお知らせ

ありがとうございました。

バスケの大学では、指導者の悩み解決になるお話を無料メルマガで発信しています。

最初の1通目でプレゼント動画もありますので、ぜひこれを機にメルマガの登録をよろしくお願いします。

無料メルマガ講座はこちら

 

YouTube「バスケの大学」では、ラジオだけでは伝わらない図などを使った戦術解説をしています。

週に1~2本の放送をアップしているので、ぜひこちらもチェックしてください。

最後に、バスケの大学「研究室」では現在進行形で手掛けている最新のチーム作りについて、ほぼ毎日三原が記事を投稿しています。

  • ここでしか書けない話を共有したり
  • メンバーさん全員の質問に真剣に答えたり
  • 月に1回のオンライン勉強をやったり

しています。もし興味のある方は案内ページを一度のぞいてみてください。

バスケの大学「研究室」 ご案内 こんにちは、三原です。 いつも「バスケの大学」をありがとうございます。 バスケの大学には「研究室」というコミュニティ...

最後までブログをお読みくださり、感謝しています。

ありがとうございます。

三原学でした。それでは、また。

追記

アマゾンの電子書籍(kindle)で本をたくさん出しています。

わたしの作品一覧はこちらです

ちなみに、アマゾンアンリミテッドの方はすべて無料で読めます。

あと、アマゾンといえば、耳で聞くオーディブルもおすすめです。

無料キャンペーン中にダウンロードした本は、ずっと聞き続けられるので、お試しすることをおすすめします

ABOUT ME
三原学
三原学(みはらまなぶ)。1981年東京都生まれ。安田学園中学校高等学校教諭。同校高校男子バスケットボール部ヘッドコーチ。「ボトムアップ思考」による選手主体のチームづくりを目指す。また、YouTubeやブログでわかりやすく戦術を解説する「バスケの大学」を運営。日本バスケットボール協会公認B級コーチ、B級審判員。早稲田大学大学院修士課程(人間科学)修了。
バスケの大学メルマガ

記事を最後までお読みくださり、感謝しています!

このブログをお読みのあなたは、きっとバスケの悩み、特にチームづくりのことでいろいろと悩んでいることでしょう。

そんなあなたはぜひ「バスケの大学メルマガ」をのぞいてみてください。

同じように指導に悩み、解決してきたわたしが、チームづくりのノウハウをお伝えします。

最初の1通目で「練習メニューの作り方」という特典動画もプレゼントしてます。

無料でメルマガ講座を購読する!

 

チームづくりのコツを無料で学べる!
詳細はコチラ
チームづくりのコツを無料で学べる!
詳細はコチラ