Voicy&インスタ

2024年のバスケはこう進化する #122 24-1-3

こんにちは、三原です。いつもありがとうございます。

この記事はラジオの原稿です。

この放送は、Voicyでお話ししています。ぜひお聞きください。

 

オリンピック

2024年はオリンピックイヤーです

男子はワールドカップの成績で48年ぶりの自力出場を決めました

女子も前回が銀メダルであり、好成績が期待できます

オリンピックの歴史をたどると、バスケの進化の過程が見えてきます

個の時代

1891年にバスケが生誕

1936年ベルリンオリンピックで競技に

アメリカがずっと無敗、ずっと金メダル

1972年、アメリカ初の銀メダル

1988年、アメリカ初の銅メダル

1992年、NBAドリームチームで真の実力を見せつける

アメリカ、スーパースターによる個の時代

組織の時代へ

アメリカにしかいなかったNBA選手が世界から輩出されるようになる

2004年、アルゼンチンが金メダル

それ以来、再びアメリカは負けていないが、個の時代ではなくなりました

育成システム、選手のオールラウンド化、戦術の高度化など、

主にヨーロッパのバスケに学ぶ「組織の時代」になりました

スポーツは少人数、短時間へ

バスケ以外の競技でも

スポーツは少人数、短時間に進化する傾向があります

ラグビーも15人制→7人制へ

バスケも5人制→3人制へ

メディア、ファンから「わかりやすい、おもしろい」

選手が主役で「たくさんプレーできる」

これらが進化の理由です

3x3が進化する

3x3は短時間、少人数の競技です

コーチがいない、選手の自己決定

スクリーンプレーの多用

ドリブルアタックの多用

3点シュート(2ポイント)の多用

現代バスケの技術がますます進化します

2024年以降のバスケ

個の時代ではなく、組織の時代

チームのカラー、文化、哲学を持っているチームが伸びていく

技術的には短時間、少人数の傾向が強い

  1. ドリブルアタック
  2. スクリーンプレー
  3. 3点シュート

これらの多用は、ますます進化すると思います

年代別の指導目安

小学生には、ドリブルを

  • はじめはとにかくボールをつかせる
  • 1対1の技能を高める
  • ドリブルの技術に長けた選手を育てる

 

中学生には、スクリーンを

  • U14以降はスクリーンを使う
  • チームでプレーする楽しさを知る

 

高校生には、ディフェンスを

  • U16以降はオンボールスクリーンが増える
  • その守り方を知る
  • 攻防の理解によってバスケIQを高める

 

今日の参考文献

今日の参考文献はこちらです

ぜひリンクをタップして、手に取ってみてください

最後にお知らせ

ありがとうございました。

バスケの大学では、指導者の悩み解決になるお話を無料メルマガで発信しています。

最初の1通目でプレゼント動画もありますので、ぜひこれを機にメルマガの登録をよろしくお願いします。

無料メルマガ講座はこちら

 

YouTube「バスケの大学」では、ラジオだけでは伝わらない図などを使った戦術解説をしています。

週に1~2本の放送をアップしているので、ぜひこちらもチェックしてください。

最後に、バスケの大学「研究室」では現在進行形で手掛けている最新のチーム作りについて、ほぼ毎日三原が記事を投稿しています。

  • ここでしか書けない話を共有したり
  • メンバーさん全員の質問に真剣に答えたり
  • 月に1回のオンライン勉強をやったり

しています。もし興味のある方は案内ページを一度のぞいてみてください。

バスケの大学「研究室」 ご案内 こんにちは、三原です。 いつも「バスケの大学」をありがとうございます。 バスケの大学には「研究室」というコミュニティ...

最後までブログをお読みくださり、感謝しています。

ありがとうございます。

三原学でした。それでは、また。

追記

アマゾンの電子書籍(kindle)で本をたくさん出しています。

わたしの作品一覧はこちらです

ちなみに、アマゾンアンリミテッドの方はすべて無料で読めます。

あと、アマゾンといえば、耳で聞くオーディブルもおすすめです。

無料キャンペーン中にダウンロードした本は、ずっと聞き続けられるので、お試しすることをおすすめします

ABOUT ME
三原学
三原学(みはらまなぶ)。1981年東京都生まれ。安田学園中学校高等学校教諭。同校高校男子バスケットボール部ヘッドコーチ。「ボトムアップ思考」による選手主体のチームづくりを目指す。また、YouTubeやブログでわかりやすく戦術を解説する「バスケの大学」を運営。日本バスケットボール協会公認B級コーチ、B級審判員。早稲田大学大学院修士課程(人間科学)修了。
バスケの大学メルマガ

記事を最後までお読みくださり、感謝しています!

このブログをお読みのあなたは、きっとバスケの悩み、特にチームづくりのことでいろいろと悩んでいることでしょう。

そんなあなたはぜひ「バスケの大学メルマガ」をのぞいてみてください。

同じように指導に悩み、解決してきたわたしが、チームづくりのノウハウをお伝えします。

最初の1通目で「練習メニューの作り方」という特典動画もプレゼントしてます。

無料でメルマガ講座を購読する!

 

チームづくりのコツを無料で学べる!
詳細はコチラ
チームづくりのコツを無料で学べる!
詳細はコチラ