バスケ

【マイボールを持とう】バスケを始めた人にオススメのボール 3選

こんにちは、三原です。

今回は「【マイボールを持とう】バスケを始めた人にオススメのボール 3選」というお話です。

バスケを始めたみなさん。

マイボール、持っていますか?

上達するためには、まずは「マイボールを持つこと」

これが絶対です!

マイボールを持てば

  • バスケがもっと好きになる
  • ハンドリングが良くなる
  • バスケがうまくなる
  • 家でも家族でバスケの話題が増える

こういう良いことがたくさんあるのです。

これを読んでくださっている方が、保護者の方であれば、

絶対にボールを買ってあげてください!

とはいえ、ボールと言ってもたくさんありますよね。

そこでわたしがオススメのボールを3つ紹介します。

①まずはこれ「モルテンの公式球」

試合で使うボールを家でも持つ、ということで、まずはこのボールですね。

モルテンの「公式球」です。

天然の皮で作られた高級品です。

国内の主な中学生、高校生の試合は、ほとんどこれで行われています

だから試合と同じものを、家でも持つ、ということで

ボールタッチの感覚を養いましょう。

家でボールを磨いてニヤニヤしたり、

ぬいぐるみの代わりにボールをだっこして寝れば、

バスケに対する意識が高まります。

これは7号球、男子の中・高生用です

こっちが女子用。6号球です。ひとまわり小さいサイズ

小学生のミニバスケットボール用。5号球です。男女一緒です。

②ゴムの安価版もオススメ

最初に紹介した「公式球」は、正直ちょっと高いですよね。

さらに、天然の皮だから

  • 体育館でしか使えない
  • 外で使ったらボロボロになる

というデメリットがあります。

体育館で練習するだけじゃなくて、

放課後の時間に、家の近くでドリブルとかしたいじゃないですか。

また、近くの公園にリングがあれば、そこで練習したいですよね。

そんな外で使うボールには「安価版」がオススメ。

  • 天然じゃなくて合成の皮
  • またはゴムボール
  • サイズはまったく同じ

タッチの感覚は多少ちがいますが、初心者には問題ないです。

むしろ初心者には、この安価版をオススメします。

なかでも「ゴムボール」がいいです。

  • 気軽に買えるし
  • 手入れがいらない
  • 外でも使える

外で使った後、お部屋に持っていきたい。

でも汚れてるからママに叱られる(笑)

そんなとき、安価版のボールなら水洗いしちゃいましょう。

わたしは小学校5年でバスケを始めたのですが、

最初はゴムボールを買ってもらいました。

いつでも持っていて、お風呂でもよく洗ってました。

ゴムボール、いいですよ。

中高男子の7号です。

女子の6号です。
こちらはミニバス、5号。

値段がぜんぜんちがいますよね。

まずはゴムボール、おすすめします。

③NBAあこがれの選手ボール

最後は「あこがれの選手ボール」です。

これはまず写真から見てもらいましょう。

ウォーリアーズのステフィン・カリーです

チームのもあります。緑がすてきなセルティックス!

永遠のスーパースター、マイケルジョーダンです。

けっこういろいろあるんですね。

ゴムボールだから値段もお手頃。

わたしは小学生、中学生のとき「マジック・ジョンソン」が大好きで、

マジックのボールを持っていました。

あこがれの力を使って、バスケをもっと好きになる

持ちたくなるボールが手元にあれば、きっとうまくなりますよね。

 まずはマイボールを持とう!

いかがでしたか?

  • 公式球
  • ゴムボール
  • あこがれのNBAボール

この3つがわたしのオススメです。

くり返しになりますが、バスケを始めたらまず「マイボール」を持ちましょう。

  • バスケへの愛着
  • ハンドリング力の上達
  • シュートフォームがきれいになる
  • 家でバスケの話題が増える

良いことばっかりですよ。

みなさんのバスケ生活、応援しています。

がんばってください!

 

【わたしの著書】

https://twitter.com/coach_manabu/status/1231334663622287360?s=20

https://twitter.com/coach_manabu/status/1234397399675572224?s=20

わたしのアマゾン著者ページ → https://www.amazon.co.jp/-/e/B084J89Z2M

 

YouTubeでバスケの悩み解決になる情報発信しています → https://www.youtube.com/user/miharamanabu

ツイッターも気軽にフォローしてください → https://twitter.com/coach_manabu

 

ABOUT ME
アバター
三原学
1981年東京生まれ。小5からバスケを始める。早稲田大学では主務としてインカレ第3位に貢献。卒業後は、母校である安田学園高校の男子バスケットボール部を指導している。常に攻撃的なバスケットボールがモットーで「やって、見て、教えて日本一楽しいバスケ」を日々追及している。特にパス&ランのオフェンス指導には定評があり、選抜チームなどのコーチも歴任。ライセンスはJBA公認B級コーチ、B級審判。「5アウトのモーションオフェンス」「ドリブルドライブモーションオフェンス」など著書多数。運営ブログ「バスケの大学」はYouTube版も好評。
バスケの大学メルマガ

記事を最後までお読みくださり、感謝しています!

このブログをお読みのあなたは、きっとバスケの悩み、特にチームづくりのことでいろいろと悩んでいることでしょう。

バスケの指導は不思議なもので、やればやるほど何が正解か、わからなくなります。

そういうわたしがそうでした。

最初は自信満々で指導を始めたものの、悩みが生まれ、やればやるほど難しく感じます。

でも、だからこそ学び続けることが大事なんです。

わたしは指導歴18年ですが、これだけやっていると、昔は悩んでいたけれど、今はもう解決していることが、けっこうあります。

「このことを10年前に知りたかったな」が、いろいろあるんです。

なので、それをあなたにお伝えしたいと思います。

  • メールは2日に1回配信
  • バスケの指導者向けの講座です
  • わたしのチームづくりのノウハウを
  • できるだけ短く
  • わかりやすくお届けします
  • わたしから課題を配信したり
  • あなたの質問、相談にものります

わたしといっしょに、チームづくりの勉強をしませんか?

もちろん完全に無料なので、ご安心を。

今なら、特典教材「練習メニューの作り方」もプレゼントしています。

ぜひメルマガ講座でお会いしましょう!

いつでも解約できますので、お気軽にどうぞ。

ありがとうございました。それでは、また。

メルマガ講座を受講する