コラム

バスケ指導者におすすめの本を紹介します。

こんにちは、三原です。

最近、こういったツイートをしました。

https://twitter.com/coach_manabu/status/1394553128100405248?s=20

いつもわたしはバスケの指導者の悩み解決になるような情報を発信していますが、自分の経験に加えて、本を読んだ内容を発信しているんです。

よくこう聞かれます。

三原さんの豊富な知識は、どこで手に入れてるんですか?

で、明確な答えは

本です

ということです。

この記事ではわたしがくり返し読んでいる本を、たくさん紹介します。

YouTubeでお話しした内容のまとめになります。

 

※ 本の画像がアマゾンのリンクになっています。クリックしてみてください。

バスケの本

まずはこれから。

倉石平

倉石平先生です。

早稲田の教授、わたしの恩師です。

圧倒的に見やすいファンダメンタル。時代を超えた良書です。

吉井四郎

 

日本バスケットボール界の父、吉井四郎さん。

世界中でも稀に見るバスケ専門書です。

絶対に絶対に読まなきゃダメです。



ジョンウッデン

スポーツ界で最も偉大な指導者、ジョンウッデン。

「UCLAカット」が有名ですが、その指導哲学を読んでほしい。

「成功のピラミッド」は必見です。

ボブナイト

将軍と呼ばれた、熱血コーチ、ボブナイトの良書。

バスケットボール研究に命を捧げたこだわりが、1冊に凝縮です。

鈴木良和

最近はエルトラックの鈴木良和さんがピカイチですね。

たくさんの著書を出されてますが、どれもハズレなし。

「バスケの教科書」シリーズは特に1巻が好きです。

あと、コーディネーショントレーニングについても、鈴木さんが日本一ですね。

スラムダンク

漫画ですが、説明不要でしょう。

バスケファンなら、専門家なら、絶対に読みましょう。

バスケットボールメソッド(DVD)

これは本じゃなく、DVDです。

全10巻ですが、1つはだいたい30分くらい。

NCAAのゲーム映像と、千葉大の日高先生など日本のトップコーチの指導をおりまぜて、超絶わかりやすい教材です。

 

山崎純男

「チームを創る」という日本一になる部活動のドキュメンタリーです。

今はもう絶版なのですが、その本は山崎先生のホームページですべて無料公開されています!

感謝して、読みましょう。指導者なら絶対に心打たれるはず。

→ ホームページはこちら!

 

バスケ以外のスポーツの本

畑喜美夫

ボトムアップ理論の畑先生。

わたしの人生を変えた本がこちら。

最初に見つけたボトムアップ理論の本がこれでした。

30分くらいのDVDもついていて、それがとてもいい!

ぜひおすすめです。

そして、ボトムアップの本ということなら、これもおさえておきましょう。

ボトムアップの「教科書」って感じで、写真や図もたくさんあり、わかりやすく作られています。

岡田武史

サッカー、好きなんです。

その中でもワールドカップ監督の岡田武史さんが好きです。

「サッカーはこうやるんだ」という原理原則を16歳までに落とし込み、そのあとは自由にさせる。

そういった理念で書かれています。

サッカーの技術的なことはわたしはわかりませんが、指導理念には心から共感の一冊です。

為末大

陸上といえばこの人、為末さん。

「自分のできることをやろう」という温かいメッセージが伝わる1冊です。

ちなみにこの本を知ったきっかけは、インフルエンサーのマナブさん

マナブさんのYouTubeで、おすすめの読書コーナーがあって、それで知りました。

感想文を書いたら共感してくれて、リツイートしてくれましたよ。

 

それ以外の本

では最後に、スポーツとはまったく関係ない本を紹介します。

だからお前は落ちるんだ、やれ

受験生のときに読んで、わたしのやる気に火をつけてくれた1冊です。

人生を変えてくれましたね。

7つの習慣

世界の定番。説明不要ですかね。

人生この1冊だけあればいいんじゃないか?というくらいの良書。

夢をかなえるゾウ

とにかく読みやすい自己啓発本。

人生を変えるための行動が具体的なのが、ステキです。

「テレビのコンセントを抜け」は金言。

0秒思考

A4用紙に、1分間で、思いついたことを箇条書き。

これだけで頭がよくなり、悩みがなくなる。

という赤羽先生のお話し。

これ、まじです。

わたしはこの本を読んで以来、毎日書いてます。

わたしの勉強法の原点がこの1冊。

ブッダがせんせい

最後は絵本です。

友人にすすめられて、最近買いました。

とにかく、めちゃくちゃいいことが書いてあります。

自分がされて嫌なことは、相手にもしてはいけないよ

みたいな感じで、こころに響く。

子どもが気に入って、毎日読み聞かせをしてます。

小さいお子さんがいる方には、特におすすめです。

4歳くらいから、子どもにも伝わると思います。

たった1行でも「なるほど!」があればいい

ということで、あなたにも良い1冊はありましたでしょうか?

最後に、このツイートを紹介します。

ということで、みなさん、読書していきましょう!

それでは、また。

 

ABOUT ME
三原学
三原学(みはらまなぶ)。1981年東京都生まれ。安田学園中学校高等学校教諭。同校高校男子バスケットボール部ヘッドコーチ。「ボトムアップ思考」による選手主体のチームづくりを目指す。また、YouTubeやブログでわかりやすく戦術を解説する「バスケの大学」を運営。日本バスケットボール協会公認B級コーチ、B級審判員。早稲田大学大学院修士課程(人間科学)修了。
バスケの大学メルマガ

記事を最後までお読みくださり、感謝しています!

このブログをお読みのあなたは、きっとバスケの悩み、特にチームづくりのことでいろいろと悩んでいることでしょう。

そんなバスケ指導者に向けた、メルマガをやっています。

  • メールは2日に1回配信
  • バスケの指導者向けの講座です
  • あなたの質問、相談にものります

わたしといっしょに、チームづくりの勉強をしませんか?

もちろん完全に無料なので、ご安心を。

今なら、特典教材「練習メニューの作り方」もプレゼントしています。

いつでも解約できますので、お気軽にどうぞ。

メルマガ講座を受講する

 

さらに、「バスケの大学・研究室」では、わたしが現在手がけている最新のチームづくりについて、ほぼ毎日2,000文字くらいの記事を投稿しております。興味のある指導者の方は、ぜひのぞいてみてください。

研究室はこちら!