『常に攻撃的であれ』 バスケットボールコーチ・三原学のブログ

バスケットボールの練習記録 2019/8/9 第41回

 
この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

バスケットボールの練習記録 2019/8/9 第41回

9:00-11:00

  1. アップ(プランクとサイドライン)
  2. 鬼ごっこ(ドリブル鬼、3人手つなぎ)
  3. 3対3対3(ヘルプサイドカットとアウェイ)
  4. 4対3
  5. 5対5ドリブルなし
  6. 5対5ドリブルあり
  7. 個人練習

「まざる」と「切り替わる」を理解して、数的有利を作る。

オフェンスは2対1にする。ディフェンスは1対2にする。それを「どのようにやるか?」はいろいろな方法があるのだから、主体的に自分たちでコミュニケーションを図ってプレイを考え、チャレンジする。

生徒に主体的にプレイさせて、対人練習で競争させると、これほどまでに練習が盛り上がり、良い雰囲気ができることがわかった。集中しているとはこのことで、自然に声が出ていた。

毎日このような雰囲気で練習をしたい。あらためて新田高校、玉井先生に感謝したい。

この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バスケの大学 , 2019 All Rights Reserved.