『常に攻撃的であれ』 バスケットボールコーチ・三原学のブログ

バスケットボールの練習記録 2019/7/24 第26回

 
この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

バスケットボールの練習記録 2019/7/24 第26回

ウォーミングアップ

  1. プランク(30秒・10秒)
  2. ダイナミックストレッチ、4歩ダッシュ

ボールキープドリル

  1. シェービングドリル
  2. ポストアップ2対2
  3. パッシングダウン2対2

(手渡しパス1対1) *下がっているのにドリブルしない

トランジション

  1. 2メンロングパス
  2. 3メン 2往復半×3
  3. 5メン 1・2・3・2・1
  4. 3対2、2対1
  5. 4対3~4対4 *声を出してピックアップする!

(手渡しパス1対1) *下がっているのにドリブルしない

ディフェンス

  1. ディフェンスサーキット(スイング、スイングリード、ディナイ、ピストル)
  2. ジグザグ(スティック、チャレンジショット、クロス)
  3. ディナイとピストルのシグナルドリル
  4. トランジションからクローズアウト
  5. 2対2 ドリブルハンドオフへのディフェンス(スイッチアップ)
  6. 2対2 ピック&ロールへのディフェンス(ハードショウ)
  7. 3対3 ロ―ポストのディフェンス
  8. 3対3 ハイポストのディフェンス
  9. 4対4 シェルディフェンス ダウンスクリーン(スライド)
  10. 4対4 シェルディフェンス +バスケットカット
  11. 4対4 シェルディフェンス ドライブのカバー(スキップパスにはローテーション)

(手渡し1対1)

    オフェンス
  1. ポジション別:(インサイド)ダウンスクリーン2対2、(アウトサイド)3対3
  2. ドリブルなし5対5(1秒オーバータイム、全員センターライン、スローインなし)
  3. ドリブルあり5対5

シュート

  1. 4本連続

 

少し集中力の切れた場面もあったが、総じて昨日よりはがんばったと思う。声も出ていたし、切り替えも早かった。

このように「昨日の自分は今日の最低限」という考えで、毎日1%何かが良くなることがとても大事なこと。

今日のような工夫、改善する気持ちを忘れないように。

そして、練習は「体育館に向かう足取り」でその日の練習の質が決まると思っている。

だらだらと来ればだらだらした練習になるし、はりきって来ればはりきった練習ができるだろう。

一流選手ほど練習前の準備を大切にする。練習に来る足取りを大切にすべきだし、逆に言えば、その時間に自分のご機嫌を自分で取ることは、選手としての責任でもある。

この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バスケの大学 , 2019 All Rights Reserved.