『常に攻撃的であれ』 バスケットボールコーチ・三原学のブログ

バスケットボールの練習記録 2019/6/12 第2回

 
この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

バスケットボールの練習記録 2019/6/12 第2回

「チームルールを創る」というテーマでミーティング。
約束事を決めて、それを徹底することがチームを強くする。
大切なことは「自分たちで決める」ということだ。
コーチからの一方通行な提案で終わると、それはうまくいかない。
自分たちで決めて、決めたからにはやりきる、という雰囲気にすることが大事で、そこまで持っていくのがコーチの仕事だ。
ミーティングの方法は次の通り。
(1)何もないと話し合いができないから、まずは叩き台として用紙を渡して、紙に書かせる。
(2)キャプテン、副キャプテンが議長になり、3グループに分かれて全員の意見を1枚にまとめる
(3)全員で話し合い、完璧な、全員納得の1枚を作る
約2時間のミーティングでチームルールが完成した。
最も大切なことは、「決めたからにはやる」ということだ。
いよいよ明日から本格的なバスケットボールの練習に入る。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バスケの大学 , 2019 All Rights Reserved.