バスケットボールコーチ・三原学のブログ

バスケットボールの練習記録 222回 2019/5/11

2019/05/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。

バスケットボールの練習記録 222回 2019/5/11 13:30-15:30

  1. ウォームアップ
  2. シェービング
  3. スクエアパス
  4. 3人の速攻
  5. 連続3対2
  6. ディフェンスサーキット
  7. 1対1ジグザグ
  8. フリースロー
  9. 4対4ポジション・ビジョン・トーク
  10. オールコート4対4
  11. ハーフ5対5
  12. 5対5ドリブルなし、あり
  13. 10分×2
  14. シュート練習

1年生は基本的な練習を別に行う。

ボールキープドリルと、シュートの練習。

新チームになったときに、1から始めるのではなく、今のうちからこのくらいはできるようになっておいてもらいたい。

オフェンスはボールをキープする能力、そして1対1で相手を破る能力。

極論それさえ身につけておけば大丈夫なのが高校バスケットだと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バスケの大学 , 2019 All Rights Reserved.