『常に攻撃的であれ』 バスケットボールコーチ・三原学のブログ

バスケットボールの練習記録 207回 2019/4/17

 
この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

207回 2019/4/17 16:00-18:20

今日の目標:ディフェンスを激しくやる

  1. サイドラインのアップ
  2. シェービング(1分×4種類)
  3. スクエアパス
  4. 3人の速攻
  5. 連続3対2
  6. 1対1ジグザグ
  7. 4対4ポジション・ビジョン・トーク
  8. オールコート4対4 エックスチェンジとダブルチーム
  9. 4人の速攻
  10. 5対5ドリブルなし、あり(1本先取)
  11. 5分マイナス10点(4セット)
  12. シューティング15分

ドリブルの使い方が良くない。

必要のないときにドリブルをしていることが目立つ。

たとえば、ボールを持った瞬間にマークマンが下がっているとする。

このときにドリブルで抜くのは無理である。

シュートの構えをして、出てきたらドリブルで抜く。

「出てきたら、抜け」

「下がったら、打て」

この基本を忘れないように。

あと、パスできるときはドリブルするな。

無駄なドリブルは、ミスにつながる。

この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バスケの大学 , 2019 All Rights Reserved.