『常に攻撃的であれ』 バスケットボールコーチ・三原学のブログ

バスケットボールの練習記録 205回 2019/4/14

2019/04/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

205回 2019/4/14 9:00-11:30

今日の目標:ディフェンスを激しくやる

  1. サイドラインのアップ
  2. シェービング(1分×4種類)
  3. スクエアパス
  4. 3人の速攻
  5. 連続3対2
  6. 1対1ジグザグ
  7. 4対4ポジション・ビジョン・トーク
  8. オールコート4対4 エックスチェンジとダブルチーム
  9. 4人の速攻
  10. 5対5ドリブルなし(2本先取)
  11. 5分マイナス10点(4セット)
  12. シューティング15分

調整練習という言葉があるが、これを勘違いしている人が多い。

「力を余らせて、短時間で終わらせる練習」ではない。

たしかに試合前の練習は、短時間でも良い。

しかし「力を余らせて」やるのでは、本番のリハーサルにはならない。

むしろ準備期よりも激しく、短時間で力を出し切る。

それが調整練習の目的だ。

高校バスケットボールの試合は、約90分で決着がつく。

その90分間で力を出し切るリハーサルをしてほしい。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
三原 学
高校のバスケットボールコーチ。中学高校の教諭。 日本バスケットボール協会公認B級コーチ、およびB級審判員。 東京都を中心にバスケットボールの普及、強化にあたる。 バスケットボール、子育て、教育に役立つ情報をブログで発信。 座右の銘は「即断・即決・即行動」。バスケットボールにおけるモットーは「常に攻撃的であれ」。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バスケの大学 , 2019 All Rights Reserved.